定休日:毎週火曜日

縮毛矯正からウェーブスタイルに

2022年12月9日

こんにちは、SHIKO HAIR DESIGN(シキオヘア)の吉川ミチオです。

↓インスタのアカウントです↓

@shikiohairdesign

 

縮毛矯正を卒業したいけど…なかなか卒業できない方も多いと思います。

バッサリ切れれば問題ないのですが

縮毛矯正をかけ続けたということは、自分で手に追えない髪の毛のクセに

悩まさせられた方が多いので

バッサリカットする選択は少なくなります。

なので

縮毛矯正をかけた部分を少しづつカットしていきながら

時間をかけながら縮毛矯正を無くしていくやり方が多いと思います。

今日のブログは、パーマで縮毛矯正を卒業していく方法です。

正しい工程で綺麗に仕上がった縮毛矯正には

パーマを綺麗にかけることは可能です。

デジタルパーマに関しては綺麗なカールをつけることができます。

縮毛矯正の履歴、無理な工程で行われた縮毛矯正のケース

髪の毛の状態によっては、パーマの施術をお断りしています。

インスタの動画にアップしているお客様は

一度、縮毛矯正をかけて

伸びたところだけを縮毛矯正をかけ続けてきたそうです。

毛先の荒れた所をカットして、土台のカットをしっかり丁寧に切りました。

パーマはヘアスタイルのシルエットが変わるので

イメージを変えられたい方にはおすすめですよ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です