定休日:毎週火曜日

ハイケアストレート(髪質改善)

2022年7月1日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGN(シキオヘア)の吉川ミチオです。

梅雨から暑くなる時期に悩ませられる髪の毛のクセ

今回は、ハイケアストレート(髪質改善)

濡れている時に出てくるクセの状態と

乾かした時のクセの状態を見極めていきます。

顔まわりの細い髪の毛の箇所は、薬剤が過剰に反応し易いので

塗布量や塗る順番、放置する時間をしっかり考えて

全体の工程を踏まないと

クセが残ったり、極端にダメージを与える事もあります。

後ろの髪の毛は細くないので、塗布量も前髪よりもしっかり塗布していきます。

ホイルを使い、しっかり塗り分けていきます。

オイルをつけて乾かした状態です。

髪の毛の状態、クセの種類に合わせた薬剤選び

髪の毛の形状に合わせた、薬剤の塗布量

塗布時間、工程が噛み合ってクオリティの高い仕上がりに繋がります。

もっと質の高いストレートを提供できるように励みます!

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です