スタイリング剤をつける事で、ヘアスタイルの完成!

2019年11月10日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGN(シキオヘア)の吉川ミチオです。

今日はスタイリング剤について!

【N.(エヌドット)】

素髪でいるより、心地いい。

がコンセプトの大人気シリーズ。

そんなエヌドットの商品の中で【ポリッシュオイル】

ポリッシュオイルが万能すぎる!といまだに話題のアイテムです。

・パサつきを抑えたい

・自然な濡れ髪に仕上げたい

・肌にも髪の毛にも優しいものを使いたい

そんな方には、是非使ってもらいたいオイルです。

オイル系のスタイリング剤で一番気をつけないといけない事は

つけすぎるとベタベタになるので

自分の髪の毛にあった量を把握する事です。

オイルの適量は髪の毛の長さや重さによって異なるので

少量ずつつけていき自分のベストを理解する事が大切です。

・ストリートは髪の毛をなでるように

・巻いている髪の毛は揉み込むように

スタイリング剤をつけなくても成立するヘアスタイルって

現状は本当に少ないです。

何もつけていない状態の事を素髪といいます。

【素髪でいるより、心地いい】

こんなコンセプトのスタイリング剤を少量ずつでも大丈夫なので

スタイリング剤をつける習慣をつくると

ヘアスタイルのクオリティもあがります。

結ぶ時にも、下地にスタイリング剤を少し揉み込んでおくだけでも

違いはでますので

自分に合ったスタイリング剤、継続して使えるスタイリング剤選びを

僕ら美容師と一緒に探していきましょう!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です