アディクシー・パープルガーネット

2018年6月23日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGN(シキオヘア)の吉川ミチオです。

最近のサロンワークでは、アッシュ系などの

赤味を抑えたり、完全に赤味を消した外国人風の髪色にされる方が多いですね。

先日使用した、アディクシーのパープルガーネットで

ラベンダー感やベリー感を出していきます。

毛先には、ポイントでより強いピンク感を加えたかったので

イルミナカラーのトワイライトでピンクをプラスしました。

ヘアバターなどで染めると、仕上がりがビビットになりすぎるので

カラー剤でピンクを演出すれば

どんなシーンにもハマりますよ。

bojicoのスタイリング剤でウェッティーに仕上がれば

ベリー感やピンクにも深みが出るので

使うスタイリング剤も髪色によって変えるのもとても大切ですよ!

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です