加齢によるウネリの対処

2018年5月9日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGN(シキオヘア)の吉川ミチオです。

加齢と共に出てくる髪の毛のウネリ。

短いヘアスタイルはお手入れ簡単ですが

ウネリが出てくると、ブローなどで馴染ませる作業が必要になります。

ウネリの影響が出てくる長さといううのは、人それぞれですが

髪の毛の状態やウネリの影響を見極めながらカットする事で

ドライヤーで乾かすだけで大丈夫なヘアスタイルに仕上がります。

ウネリやクセの影響が特に強い方などは、必要に応じて

パーマやナチュラルなストレートパーマをオススメします。

ウネリの原因として、加齢からくるものもありますが

定期的に染められる白髪染めによるダメージもあります。

年齢とともに、髪の毛も弱くなります。

昔はダメージとか気にならなかった方でも

気になってきたり、ダメージによるウネリに繋がる事もあります。

正しい施術と、正しいアイテムを使ったお家でのケアを続ける事が

重要ですよ。

綺麗な髪の毛は、周りの人も本人もハッピーな気持ちになれますよ。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です