パーマは奥が深い

2017年11月3日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGN(シキオヘア)の吉川ミチオです✂︎

パーマを選ぶ時に、ダメージレスばかりを優先していては綺麗にパーマをかける事が

難しいケースもあります。

髪質・髪の毛の状態・カラーの履歴・カットの履歴など、、

いろんな条件を擦り合わせながら決めていきます。

パーマをかけれるのであれば問題ないのですが

条件が変わってくれば、パーマでカールが出せない事もあります。

髪の毛の状態は毎回違うので、慎重にカウセリングで決めることが大切です。

時には、かなり傷んでいる状態からパーマをかける事もありますが

その時には、オススメするスタイリング剤・お家でのケアを協力をしてもらう事が必須になってきます。

カットの履歴・ダメージ具合によっては施術をお断りする場合もあります。

パーマがかけれるようになるまでのカットの道筋や正しいホームケアを

しっかりとアドバイスさせて頂きます。

ヘアスタイルつくりは、お客様の協力(お家でのケア)があって成立しますので

今日からでも大丈夫なので、少しづつはじめてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です