エイジング毛対策 続

2017年10月12日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGNの吉川ミチオです。

Processed with VSCO with c1 preset

歳を重ねるごとに髪の毛にも、今まで無かった悩みが出てきます。

僕は、髪の状態、髪質などを見極めながら

その人にあったカットをする事が大切だと考えています。

合わないカットは、パサつくし、艶もなく、お客様がお家で乾かしても

上手くまとまらなかったり、ハネたり。

最悪、指通りも悪く・ヘアスタイルの持ちも悪く・ダメージさえ感じます。

一番多いケースだと、

【長さは変えずに軽くしたい】というオーダーに対して

もちろん、変なヘアスタイルにするつもりはありませんが

お客様の思いに応えるよう、美容師が一生懸命に髪の毛を梳きます。

この時に、そのお客様に合わないやり方で髪の毛を梳いてしまう事が

持ちの悪いヘアスタイルに繋がる事が多いです。

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です