ヘアスタイルにも綺麗な状態が保てる期間があります。

2017年10月10日

こんにちは。SHIKIO HAIR DESIGNの吉川ミチオです。

ヘアスタイルにも綺麗な状態が保てる期間があります。

この期間に関しては、そのヘアスタイルを作った美容師が見極め・判断するのが

一番だと思います。

髪の毛のダメージ具合・髪質・普段のお家でのお手入れのやり方など

トータル的にバランスが保てると、髪の毛も扱いやすくなります。

常日頃から、いかに長い期間綺麗にヘアスタイルを維持できるように

カットの仕方や必要以上にダメージを与えない薬剤選定・やり方などに

力を注いでいます。

諦めず、一生懸命作ったヘアスタイルだからこそ

少しでも持ちの良いヘアスタイルができると、僕は嬉しいです。

ただ、僕たちの施術も大事なんですが

お家で実際行うホームケアの協力が必ず必要になっていきます。

こまめにメンテナンスしたい方は、この記事は無視してもらっても大丈夫です。

最近思うのは、美容室はヘアスタイルを作るだけの場所では無く

お客様と一緒に決めて作り上げたヘアスタイルを少しでも長く維持できるように

髪の毛の状態にあった商品・正しいやり方を伝える事が重要な役割だなと考えています。

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です